腸活×むくみ改善(1)

2020年3月31日

足がむくんでつらい! 女子がむくまないためにやっていることは?

みんなのむくみの原因は…

夕方になると靴がキツくなる、デスクワークで脚がむくむ、生理前になると顔や体がむくんで調子が悪くなる……など、日々足のむくみについて悩んでいる女性も多いのでは?

厚生労働省が運営する「女性の健康推進室 ヘルスケアラボ」※によると、「(むくみの原因は)立位や座位など、同じ姿勢を長時間続けることやストレス

そこで、20〜40代の女性に「むくまないために日常生活で意識していること」をテーマにお話を伺いました。

シャワーですませずなるべく湯船に入る

シャワーですませずになるべく湯船に入るようにしています。特にふくらはぎはマッサージして、お風呂からあがったらお気に入りのオイルをつけて足を揉むようにしています。やはり足が一番むくみを感じるので。昼間はデスクワークなのですが、1時間に1回は立って歩くようにしています。

前職のときは、職場のビルの1階にお店がたくさんあったので、仲のいい同僚と誘い合ってコンビニやコーヒーを飲みにカフェなどに行っていたのですが、今から考えればおしゃべりしてストレス発散にもなったし、結構歩き回っていたのでいい運動になっていた気がします。(37才)

お酒を控える

お酒を飲んだ次の日はむくみがひどいので、次の日は体にもお腹にも優しい食べ物をとるようにしています。ヨーグルトは腸活にもいいと聞いたので、朝食は450グラム入りのヨーグルトをパックごと食べて昼間もスープやおかゆなど刺激が少ない食べ物を食べるようにしています。

また、飲み会でもお酒がそこまで強くないことにやっと気づいたので、1杯目は好きなお酒を飲んだら、それ以降はウーロン茶などのソフトドリンクに切り替えています。お酒を控えるようにしたら、悪酔いすることもむくむことも以前より減った気がします。(30才)

マッサージ機で足を揉む

デスクワークでとにかく足がむくんでひどいので、家に帰ってお風呂に入ったあとに足のマッサージ機で足裏や足首、ふくらはぎを入念にマッサージしています。器械なので、足をマッサージしながらテレビやスマホを見られるのでおすすめです。(28才)

なるべく最寄駅まで歩く

私は自宅まで最寄駅までなるべく歩くようにしています。駅までは20分ほどでバスもあるのですが、なるべくバスは使わないようにしています。1ヶ月くらい続けていたらダイエットにもなって痩せました。また、お風呂に入ったあとはふくらはぎを中心にマッサージするようにしています。(44才)

毎日の習慣に取り入れよう

シャワーですませないで湯船に入って足を揉む、最寄り駅まで歩いたり歩き回ったりなるべく運動するようにする、お酒は控える、マッサージャーで揉むなどの声が挙がりました。

「女性の健康推進室 ヘルスケアラボ」でも、「ぬるめのお風呂にゆっくり浸かることや足浴、下肢のオイルマッサージ、散歩などの軽い運動などは有効」とあります。日常生活のちょっとした習慣として取り入れていくのがよさそうですね。

参照元
「女性の健康推進室 ヘルスケアラボ」(http://w-health.jp/about/
調査概要:2020年3月、東京都内で働く20〜40代の女性にインタビュー。

コラム一覧へ >