有機青汁

大自然の恵みを健康な日々の食卓に

有機青汁

国産の有機大麦若葉を使用
安心して続けられる有機JAS認定の青汁です

こんな方におすすめです!

2004年に初めて青汁を発売して以来、
ずっと「有機」にこだわって開発

自然の恵みをまるごと包み込みました!

九州の恵まれた環境の中で育つ大麦若葉。
大麦はもともと中央アジアの高原地帯の産まれ。イネ科の植物では珍しく寒暖の差の大きい水はけの良い土地を望みます。「有機青汁」で使用される大麦若葉は、九州の雄大な高原で農薬や化学肥料を使わずに有機栽培されています。ところによっては平野部との温度差は5~10℃にもなるほど、寒暖の差も大きいこの地では古くから大麦が作られてきました。とくに風の強い麓では丈夫な大麦若葉を育てるのに適しています。
九州の恵まれた環境の中で育つ大麦若葉。
雨水と伏流水だけ。伏流水で潤う畑。
九州には名水百選でも知られた著名な伏流水が数多くあります。「有機青汁」で使用される大麦若葉はその伏流水を使って自然のままに育てられます。また、大麦若葉を栽培している大地は30万年前の噴火で堆積した火山灰で覆われています。土作りが施された水はけの良い上層部と粘土質になった下層部を巧みに利用して、時期にかなった水の供給が行われています。
雨水と伏流水だけ。伏流水で潤う畑。
しっかり根の張った茎。栄養価の高い成長期に収穫。
「有機青汁」に使用される大麦若葉は草丈20~30 cmのものを刈り取り新鮮なうちに粉砕します。この頃の若葉は1日に約2 cmも成長するほどに伸び盛りで、栄養が詰まっている時期なのです。養生の施された畑にしっかりと根の張った大地からはミネラル分を吸収。とくにこの時期の大麦若葉は他の緑黄色野菜と比較しても各種ビタミン、ミネラルなどの栄養素がしっかりと含まれています。
しっかり根の張った茎。栄養価の高い成長期に収穫。
有機栽培(オーガニック)の大麦若葉

スッキリ溶けやすい!
プレバイオティクスも期待される
有機アカシア食物繊維。

有機青汁の飲みやすさの理由

100%オーガニックの天然素材
大麦若葉の粉末を、溶けやすく、飲みやすくするために「有機アカシア食物繊維」を配合しました。有機アカシア食物繊維は、アカシア属の木の樹液から採れる100%オーガニックの天然素材で、有機JASの格付けが認められています。
100%オーガニックの天然素材
野菜不足は食物繊維不足に
食物繊維は、「ヒトの消化酵素によって消化・吸収されない糖質」で、プレバイオティクスをはじめとする様々な生理活性機能をもつことから第六の栄養素として知られています。外食が多く野菜をあまり食べなかったり、小食だと不足してしまう、現代人が注目すべき栄養素です。
すーっと、スッキリ!
ごくごく飲みたい青汁
食物繊維には、水に溶ける水溶性食物繊維と、水に溶けない不溶性食物繊維の二種類ありますが、有機アカシア食物繊維の食物繊維は、ほぼ水溶性。サラサラの有機アカシア食物繊維のパウダーを、大麦若葉の粉末に配合することで、すーっと溶けて、まろやかな口当たりの青汁を実現しました。スッキリした喉ごしでごくごく飲みたくなる「有機青汁」をお楽しみください。
すーっと、スッキリ!ごくごく飲みたい青汁
オーガニックの食物繊維で、ごくごくスッキリ

厳格な管理下での国内生産。
安全性と品質を徹底しています

日清製粉グループ独自の品質保証体制

食の安全を守り続けてきた実績に基づく品質保証体制により、原料の有用性、品質や安全性から細かく調査します。調査を繰り返して製品化、工場の衛生管理は第三者の専門家が確認しています。

作業者の健康まで確認。さまざまな規格による自社管理を行っています。

原料から製造、出荷まで厳格な管理
安全と品質を第一に考える日清ファルマ

有機青汁で和菓子をつくろう 和菓子レシピ集

小豆カステラ

小豆カステラ

つくりかた

    ① 容器の周囲と底に油を薄く塗る。 ② 卵に砂糖を加え、泡立てる。 ③ ゴムべらに変えて、はちみつを混ぜ、次に上新粉と青汁粉を合わせてふるったものを加えて、さっくり混ぜる。 ④ 容器に③を入れ、ラップをふわりとかけ、電子レンジ4分~5分(500W)加熱する。 ⑤ 容器からすぐに出す。

小豆カステラ

ふくさどらやき

ふくさどらやき

つくりかた

    ① 卵に砂糖を加え、軽く泡立てる。 ② ①にはちみつ、重そうを水小さじ1/3で溶いて加え、水(分量の一部)50 ccを加える。 ③ ゴムべらに変えて、薄力粉、青汁粉を合わせてふるったものを加えさっくり混ぜる。ラップをして30分休ませる。 ④ 残りの水を加えて硬さを調節する。(たらりと流れる位) ⑤ フライパンに薄く油を引き、直径13~14 cm位になる様に薄くのばして片面だけ焼く。 ⑥ 焼きあがったら、すぐに濡れ布巾にとり、乾燥しないように気をつける。 ⑦ 粒あんを等分し、やや扁平に丸め、⑥で包む。

ふくさどらやき

ねりきり青葉

ねりきり青葉

つくりかた

    ① 白あんを広めの皿に広げ、電子レンジで1分30秒(500W)加熱し、寒梅粉を混ぜて、更に1分混ぜる。 ② 水あめを加えてよくもみまとめる。粗熱がとれたら青汁粉を加え混ぜる。 ③ ②を4等分してしずく形に、こしあんも4等分して俵形にする。 ④ ③のしずく形を麺棒などで木の葉形にし、ナイフなどで葉脈をつける。 ⑤ ④で③のこしあんをくるむ。

山芋きんとん

山芋きんとん

つくりかた

    ① 山芋は皮をむき1 cmの厚さに切り、水150 ccを加えて蒸し煮する。 ② 柔らかくなったら、水分を飛ばしマッシャーでつぶす。 ③ 砂糖を加えて更に火をかけ水分をとばす。 ③の粗熱がとれたら青汁粉を加える。 ④ 栗を粗みじんに切り、④と混ぜ4等分する。 ⑤ 濡れ布巾を使って茶巾絞りにする。

ういろう

ういろう

つくりかた

    ① 容器の周囲と底に油を薄く塗る。 ② 上新粉と青汁粉、砂糖を合わせてふるう。 ③ ②を耐熱ボールに入れ、泡立て器で混ぜながら水を加える。 ④ ③の容器にラップをかけて電子レンジで2分30秒(500W)加熱する。 ⑤ 冷めてから好みの形に包丁を濡らして切る。

商品仕様

商品名 有機青汁
名称 有機大麦若葉加工食品
内容量 90 g(3 g × 30包)
保存方法 直射日光及び高温・多湿の場所を避けて保存してください。
原材料名 有機大麦若葉末(国内製造)、有機アカシア食物繊維
召し上がり方 1日1~3包を目安に、1包を100 ml程度の水、牛乳などに混ぜてお召し上がりください。
栄養成分表示

ご使用上の注意

  • 原材料を参照の上、食物アレルギーのある方は、お召し上がりにならないでください。
  • まれに体質に合わない場合があります。その場合はご使用をおやめください。
  • 小さなお子様の手の届かないところに保管してください。
  • 原料の特性上、製品ごとの色合いの違いなどが見られることもありますが、品質上問題ありません。
  • 作り置きは避け、お早めにお召し上がりください。
  • 薬を服用中の方や、妊婦及び授乳中の方は、事前に医師又は薬剤師にご相談ください。
アレルギー物質(27品目中)
含んでおりません。

選べるご購入プラン

有機青汁

有機青汁

30包入り/約10~30日分
※アレルギー物質(27品目中):含んでおりません。

定期コース

3,700

10%off

9,990

※お買い物かごにて数量を「3」と選択してください。
お買い物かごに入れる

都度購入

3,700

お買い物かごに入れる

※表示価格(および送料)には別途、消費税がかかります。

定期ポイントサービス